スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の別れ

今回二男の事、妻の火葬、天国へ旅立ち、人の愛情について載せました。

自分が尽きるまでさようなら。



あの日を忘れない(4)


後は仙台に居る長男は友達越しに大丈夫だと確認出来ましたが、家から気仙沼の会社にかよっている二男の安否がわかりませんでした。
河口の近くなので駄目だと思いましたが長男が一週間位してネットで検索、本吉の避難所にはっきりとわかりませんが名前があるとの事少し安心しました。
テントに安置した妻達の遺体が青年の家にあるのを警察が役場から連絡なくて分からなかったそうです。
その後、自衛隊の車で50kmぐらい離れた旧豊里少学校に運ばれ、そこには戸倉の方だと聞きましたが遺体の検案の終わった人達が2、30人位だと思いましたが安置されていました。

また、会いに来るのはガソリンが中々買えないし私用で使える車が無いので、しばらくお別れです。

色んな手続き片付け、お世話になっている親戚の家や近所の家にホースで山から水をひいてあげたり(これだけで生活がだいぶ楽になりました)発電機からの電気工事をしたり、釜戸を作ったり、マキ運びをしたり、そうこうしていると二男が避難所から避難所に移動する車に乗って帰って来ました。
移動すると避難所から名前が消えるので心配でした。
でも、元気な姿を確認出来て嬉しかったです。
3月23日頃だったと思いますが車を借りれたので二男を妻に会わせるため連れて行きました。
遺体の数がまた増えていて棺桶の上にある写真で見るとほとんどの人の顔に何ヶ所か黒あざがあり、中には顔全体が一部を残して黒くなっている人もいました。
焼香台で全員に焼香し手を合わせ合唱。
この日に3月27日火葬に決まり、場所は築館のくりはら斎苑になりました。
親戚に連絡をとり、そうこうしている内にその日になり一番上の実の兄さんの仕事用の箱型トラックに荷台に最後のお別れなので少しでも一緒に居たかったので妻の遺体と子供達3人と私と5人だけにさせてもらいました。
そして、火葬場に着き火葬の順番が来ました。
ボランティアの方丈さん達7人でお経をあげて下さり、あの日以来お経をあげてなかったので本当に嬉しかったでした。
他の火葬場は方丈さんが、居なかったり居ても一人だそうです。
築館の方丈さん達は忙しいのに毎日のようにくりはら斎苑に来て心のこもったお経をあげていらっしゃるそうです。
妻もこれで安心して、あの世に旅立つ事が出来ました。

収骨が終わり津の宮に帰って来て別家にお世話になっている、お母さんの枕元に一晩おいてあげました。
次の日の朝、みんなが朝食を食べている時にまた、強い揺れが来ました。
その時、別家の奥さんが一人、家に居て、一番大事な物を持って外に出て、ぶるぶる震えてしゃがんで泣いていたそうです。
その一番大事な物とは妻の遺骨、それを聞いた時、涙が出て心の底からじ~んと来ました。
思っていても中々出来る事ではないです。
ましてや、真から地震の嫌いな人なのに安置した部屋に行って遺骨だけを持って逃げてくれたのですから会ってお礼を言いました。
本当にありがたかったです

その日の午後、余震がずっと続いているし、またいつ大きい揺れがくるかもわからないのでお寺だと妻も安らげて迷惑もかけないで済むし親戚からおばさんが志津川の大王寺に嫁いでいて知らない所でないので千葉に引っ越しするまで、そちらに一時あずかってもらう事にしました。







次回は、また水死体を見つけてしまいました。

その後も色々と問題が!!!

comment

No title

本当に本当に大変だったんですね。よくここまで乗り切ってこられましたね。きっと疲れなど感じる間もなく日々が過ぎていったのでしょうか

私も絶対に忘れません。絶対に・・・・

No title

ここに書いてある何倍もの悲しみと
ご苦労があったのでしょう。

それにしても、長男さん、次男さん二人とも
ご無事でよかったです。

今日も更新していただいて、ありがとうございます!

暑い日が続きます。
ご自愛ください・・・。

No title

気持ちが少し落ち着いている日,思い出して苦しくなる日,
まだまだ安定した生活ができないだろうときに
改めて更新して下さるうみねこパパさんには感謝しても
しきれません。

こうしてあの日に何が起きたのか自然災害の怖さ,
命あるものが助け合うことの大切さ等,飾らない素の言葉で
伝えて下さることが本当にありがたいです。

私も絶対に絶対に忘れません。風化させないように自分に
できることを探し続けます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

掛ける言葉がないほど、うみねこさんとのお別れは辛かったと想像いたします。。
そんな中で、お二人の3人の息子さんたちが無事だったことが、
本当に心の救いです。。
多くの方が被災され、亡くなられて・・。。
今日もお辛い中、忙しい中、報告していただいてありがとうございます。。
忘れないでおきますね。。
うみねこパパさん、早く生活の再建が落ち着きますように祈っています。。
私のブログにも毎回、海・猫・日記のリンクを貼らせてもらっています。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

びっくりすることばかりです。

本当に、いろんな事がありすぎて、ただただ、びっくりすることばかりです。余震があったりして、怖かったでしょうね。別家の奥さん、怖かったのに、遺骨を持ってくれて、とっさの事で、大変だったと思います。うみねこさんとの別れは、つらかったと思います。エー、これ以上、大変な事があるんですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うみねこさんとご家族との別れは、まさに慟哭ですね。私達の想像以上にお辛い思いをされた事と思います。何万人もの方々が亡くなられ、同様の悲しみが繰り返されてる事や、今なお沢山の人々が愛する人を探しておられると思うと胸が張り裂けそうです。そんな悲しみの中だからこそ、優しい気遣いは心に染みますね。そういう人になりたいです。

No title

初コメ失礼します。最近ペットを飼おうか悩んでいるえっくすと申します。私の場合は精神病で現在闘病中なのですが色んな方からペットを飼うと心の病気に良いと言われてきました。なので今ネットサーフィンしてたどり着いたのですが、ほんまにかわいいですね!!一気に飼いたい気持ちが膨れ上がりました。これからも勉強させてもらいます。自分もブログをやっているのでお時間がある時で構いませんので良かったら遊びに来て下さいね。

http://tougoushittyousyouno.blog.fc2.com/

相互リンクもお願い出来たら光栄ですm(__)m

それでは応援ポチして帰らせて頂きます。また遊びに来ますね。

失礼しましたm(__)m
Secret

自己紹介

      【うみねこ】       宮城県在住    自然と猫にどっぷりと浸かった毎日        【桃子】     アメリカン・ショートヘア       シルバータビー     2007年2月16日生まれ     甘えん坊のおねだり上手     ちょっとメタポな女の子 DSC03350.jpg         【蘭】        ラグドール       ブルーバイカラー      2008年6月21日生まれ     怖いもの知らずなお転婆娘        脱走歴あり

FC2カウンター

来てくれてありがとう!

CalendArchive

桃子(モモ)

アメショ(シルバータビー)
2007年2月16日生♀
  甘えん坊で
食べるの大好き
おねだり上手

蘭(ラン)

ラグドール(ブルーバイカラー)
2008年6月21日生♀
物おじしないマイペース
脱走壁あり

柚子(ゆず)

スコテッシュフォールド(キャリコ)
2010年8月14日生♀
かなりなお転婆さん
お姉ちゃん達も逃げ出す

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

ランキングに参加中

一日1回ポチッとお願い!

コメントありがとう♪

今 何人?

現在の閲覧者数:

簡易型ネコの年齢計算機

メールフォーム

ごようのかたはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。