スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お詫び

皆様にコメントの事で大変ご迷惑をお掛けしました。
自分の勝手な見ると辛くなるからに対し、皆様のコメント出来ない辛さを考えないで本当にご迷惑お掛けしました。
最近、気持ちの切り替えが前より少し出来る様になってきたので皆様のコメント受けようと思います。
コメント見て、また落ち込んでブログの更新出来ない時は御免なさい。
無理せず出来るだけ頑張ってブログ更新していきます。

今回の内容は「再会」ですが別な意味での再会です。
悲しいけれども嬉しい、嬉しいけれども悲しい再会いです。




あの日を忘れない(3)





津波の震災を免れた親戚の人がモモが居るんだったら、センターは無理だから、うちにしばらく居たらと言われ、そちらにしばらくお世話になる事にしました。
もちろん、あの日以降電気水道ライフラインすべてありません、サバイバルです。
食事は毎日センターに上がって食べる事になっていましたので、そちらで食べていました。
14日の朝も夜明けと同時に車から流されたら、どの範囲に居るか頭の中でシュミレーションし一人で探しましたが
やっぱり見つからず9:00頃、志津川に行く船があるのでそれに乗船し親戚の人達の安否、妻の安否の確認等に行きました。
アリーナ、志津川中学校、志津川小学校と廻りアリーナに戻って来た時、実の兄と会い皆無事を確認出来ました。
数軒の親戚の安否はわかりましたが妻の安否はわかりませんでした。
午後3時近くに戻りの船に乗船し津の宮に帰って来ました。
そしたら、午前11時頃、部落の人達がその車から海寄りに50m位のそんなに大きくない梅の木に引っ掛かっていたそうです。
その上に瓦礫が乗っかっていて、しゃがんでフイッと横を見たら指先が見え瓦礫の中をよく見たら頭が見えたそうです。

その後、親戚であり私達の仲人をしてもらった家に綺麗に洗って化粧をしてもらった妻が冷たくなっていました。
白いガーゼを取り見た瞬間泣き崩れ号泣、悲しみと、いとおしさにほっぺたに手をさすり頭をなでたりし妻の感触を感じ、こんなに、いとおしく感じたのは今まで無かったです。
「見つかってくれて本当に有り難う、有り難う」と何度も言いました。
出来れば、自分が死んで本当に変わってあげたかったです。
泣けるだけ泣きました。

志津川だけでもまだ1000人近く見つかっていないのに海に流されないで陸で見つかって見つかっていない人達に申し訳なかったです。(その後、最終的に部落内の死亡者は男女小さい子供を含め8人でした)

無情にも再会時間は20分あるかないか位で、この後すぐ部落から妻を含め3遺体(全員女性)を海洋青年の家の仮遺体安置所(テント)に搬送しなければならないからです。
20分位だけでも位部落の人に見つけてもらって本当に、本当に嬉しかったです。

それだけでも、長く一緒に居れなくても十分です。
軽トラに乗せ、みんなが待っている所に行ったら11日見つかった2遺体が軽トラ2台で待っていてくれ、皆さんに「本当にお世話様でした、有り難う御座いました」とお礼を言いましたが語尾になるにつれて号泣で涙が出ではっきり言えませんでした。

そして皆さんから妻に温かい言葉を受け見送られました。
安置所には他部落の4遺体がブルーシートに包まれ並べられて安置されていました。
同じようにブルーシートで包んでいると支援物資を積んできたヘリが来て風でテントが飛ばないように抑えなければならなくて、一時中断
その後は具合の悪い人達を乗せて飛び立つまでしばらくかかりました。
飛びたった後また再開、顔だけは後で見れるように包んで、そこを離れなければなりません。
会うときは一言、管理の人に言って会うようでした。

その日の夜、見つかった嬉しさ亡くなった現実、一緒に過ごして来た日々の事とか色々考えて、なかなか眠れなく、その日だけ普段より回数多くモモが布団に入って来て腕に顔を乗せたり、あおむけになってさすってのポーズでゴロゴロとのどを鳴らしてくれていました。

妻がモモに乗り移って会いに来て慰めてくれているようで涙が自然と出て止まらなかったです。
夜中3時すぎに1時間位眠りについたら妻が夢に出て来てくれました。
バス停に亡くなった人達と一緒に妻が居ました。
無言で悲しい顔をしていた妻を車に乗せ迷惑をかけた親戚等に挨拶をしょうと車で走ろうとした瞬間に夢から覚めました。
やっぱり現実。

でも会いに来てくれて夢でも嬉しかったです。
普段の日は思っていても夢には中々出て来てくれないもので、その日の夜は不思議な体験をしました。
次の日からは、ももが布団に入ってくる回数は二、三回位に減りました。





今日の夢で妻が生きて帰って来てくれました。
とても明るく話も日常会話で出来ました。
迷惑をかけた親戚等に挨拶をしょうと車で走ろうとした瞬間また夢から覚めました。
また、やっぱり現実。
でも今日は妻から「あの日を忘れない」を載せろと言う事なのかもしれません。

今日は夢だけど話が出来たうれしさで頑張ろうと思います。
スポンサーサイト

自己紹介

      【うみねこ】       宮城県在住    自然と猫にどっぷりと浸かった毎日        【桃子】     アメリカン・ショートヘア       シルバータビー     2007年2月16日生まれ     甘えん坊のおねだり上手     ちょっとメタポな女の子 DSC03350.jpg         【蘭】        ラグドール       ブルーバイカラー      2008年6月21日生まれ     怖いもの知らずなお転婆娘        脱走歴あり

FC2カウンター

来てくれてありがとう!

CalendArchive

桃子(モモ)

アメショ(シルバータビー)
2007年2月16日生♀
  甘えん坊で
食べるの大好き
おねだり上手

蘭(ラン)

ラグドール(ブルーバイカラー)
2008年6月21日生♀
物おじしないマイペース
脱走壁あり

柚子(ゆず)

スコテッシュフォールド(キャリコ)
2010年8月14日生♀
かなりなお転婆さん
お姉ちゃん達も逃げ出す

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

ランキングに参加中

一日1回ポチッとお願い!

コメントありがとう♪

今 何人?

現在の閲覧者数:

簡易型ネコの年齢計算機

メールフォーム

ごようのかたはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。